タイムリー SATA専用/3台の同時認識も可能なクローン対応HDDスタンド CLONES-03-SA
タイムリー SATA専用/3台の同時認識も可能なクローン対応HDDスタンド CLONES-03-SA
  • タイムリー SATA専用/3台の同時認識も可能なクローン対応HDDスタンド CLONES-03-SA

友達に教えよう!

チェック

タイムリー SATA専用/3台の同時認識も可能なクローン対応HDDスタンド CLONES-03-SA

[商品コード:4943508083174]

タイムリー
SATA専用/3台の同時認識も可能なクローン対応HDDスタンド CLONES-03-SA

CLONES-03-SA は、ボタンを押すだけで簡単にHDDをまるごとコピー!
しかもパソコン不要で、細かい設定も必要ありません。
HDDの容量が足りない時、HDDの障害やWindowsのシステム障害対策などにもお使い頂けます。

価格

税抜5,926円(税込6,401円

在庫
取寄品 出荷:5/7以降 約3-5日
数量
お気に入り

タイムリー SATA専用/3台の同時認識も可能なクローン対応HDDスタンド CLONES-03-SA の商品説明

[商品コード:4943508083174]

CLONES-03-SA は、ボタンを押すだけで簡単にHDDをまるごとコピー!
しかもパソコン不要で、細かい設定も必要ありません。
HDDの容量が足りない時、HDDの障害やWindowsのシステム障害対策などにもお使い頂けます。

通常のUSB接続で、外付けHDDスタンドとしてもご利用頂けます。
SATA仕様のHDD→SATA仕様のHDD/SSDにてクローンが作成できます。
2.5インチ用スペーサーを使い2.5インチSSD/HDDにも対応できます。
しかも、SB3.0接続対応で高速データー転送が可能です。

ボタンを押すだけの簡単接続
HDDの容量が足りない時。HDDの障害や、Windowsのシステム障害対策などにも簡単にお使い頂けます。
(コピーを開始する前に必ずコピー元とコピー先の確認をご確認ください)
 
USB3.0接続対応で高速データー転送に対応
通常のUSB接続で、外付けHDDスタンドとしてもご利用頂けます。
 
SATA3台を同時認識できます。
外付けHDDスタンドとしてご利用の場合、HDDをそれぞれ独立して認識できます。
HDD1台使用の場合→全てのポートで独立認識
HDD2台使用の場合→全てのポートで独立認識
HDD3台使用の場合→3ポート独立認識



クローンSSD/HDDの作成方法
※クローン先のSDD/HDDに大切なデーターが入っていない事をご確認ください。
※本体にUSBケーブルが接続されていない事をご確認ください。
※本体の電源がオフになっている事をご確認ください。
※クローンを作成する場合

クローン元のSSD/HDDをSATA1スロットに接続してください。 クローン先のSSD/HDDをSATA2スロットに接続してください。 (コピーを開始する前に必ずコピー元とコピー先の確認をご確認ください)
 
クローンSSD/HDDの作成手順
1.クローン元のSSD/HDDを所定の場所に接続されている事をご確認ください。
2.電源をオンにしてださい。 「アクセスランプLED(SATA1)」 「アクセスランプLED((SATA2)が点灯致します。
3.クローンボタンを長押し(約5秒)すると「クローンモードインジケーター」が点滅し、クローンが開始されます。
4.クローンの進捗具合は「クローンモードインジケーター」にてご確認頂けます。
5.クローンが完了した場合「クローンモードインジケーター」の100%のLEDが赤く点灯致します。
6.本体の電源をオフにして、SSD/HDDを取り外してください。

対応HDD:SATA接続の、最大容量8TBまでの3.5/2.5インチHDDまたはSSD
対応OS:Windows10/8/7/VISTA/XP   Mac OS X10.5以降
クローン仕様:コピー元1台からコピー先1台への複製。 クローン作業時はUSB接続禁止。
サイズ:約W113×D148×H48mm (最長部)
重量:約230g(本体のみ)

内容物:
ACアダプター
USB3.0/2.0接続ケーブル
取扱説明書
保証書
2.5インチ用スペーサー3本

 タイムリー SATA専用/3台の同時認識も可能なクローン対応HDDスタンド CLONES-03-SA
  • 【※ご注意※】

  • ・在庫表記が「取寄品」の商品は、ご注文後の商品・数量変更やキャンセルは一切お受けできませんのでご注意ください。
  • ・全ての商品の色や仕様は製造元公表の値に準拠し、仕様変更等によりお届け品に変更がある場合がございます。ご購入前にお客様ご自身でご確認お願いいたします。

FlashMemory